« eMate300 | トップページ | SoundMaster »

2007年3月 7日 (水)

eMate300その後

メモリ、バッテリーのアクセスは裏から。バッテリーがダメなので新品に交換。トルクスドライバーのT9のねじを2個はずすだけですぐにアクセスできます。T8のドライバーしかなかったが慎重に回して開けました。簡単にはずせます。PowerBookのメモリー交換やHD交換と比べるとすごく簡単ですが、ドライバーはT9を入手しないとねじをダメにするかも。今現在、ネットでバッテリー買えましたが、いつなくなるかわかりません。交換後はACアダプターを差しっぱなしにしなくてよく安心です。Ebat_new
Efuta1
Efuta2
Efuta3
Ebat02
Eat03

|

« eMate300 | トップページ | SoundMaster »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eMate300その後:

« eMate300 | トップページ | SoundMaster »